温泉情報ページ 神奈川

箱根の玄関口、開湯は約1200年前の奈良時代頃と言われている。
箱根湯本温泉
●宿名 共同湯=湯蔵、弘法の湯、天山、弥次喜多の湯  宿=湯本富士屋ホテル、天成園、   (要問い)/ホテルおかだ、福寿荘
●住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本
●照会先 箱根町観光協会 ●電話 0460-5-5700
●HP
●泉質 塩化物泉 ●湯温 23〜79度
●効能 慢性婦人病、神経痛、冷え性、疲労回復
●その他
●アクセス 車= 小田原厚木道路、箱根口IC〜約5k  電車=箱根登山鉄道、箱根湯本駅から徒歩
●お奨め度 ★★★★★ ●照会NO kna-046009


箱根湯本温泉
●宿名 靜観荘
●住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋19
●照会先 ●電話 0460-5-5795
●HP http://www.hakone.or.jp/seikanso
●泉質 塩化物泉 ●湯温
●効能 慢性婦人病、神経痛、冷え性、疲労回復
●その他 露天風呂アリ、源泉かけ流し湯船アリ、
●アクセス 車= 小田原厚木道路、箱根口IC〜約5k  電車=箱根登山鉄道、箱根湯本駅から徒歩
●お奨め度 ●照会NO kna-046010


箱根湯本温泉
●宿名 金湯苑
●住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本520-1
●照会先 ●電話 0460-5-5526
●HP
●泉質 塩化物泉 ●湯温
●効能 慢性婦人病、神経痛、冷え性、疲労回復
●その他 露天風呂アリ、源泉かけ流し湯船アリ、こじんまりとした家庭的な旅館。ツルツルする美肌の湯といわれている。
●アクセス 車= 小田原厚木道路、箱根口IC〜約5k  電車=箱根登山鉄道、箱根湯本駅から徒歩
●お奨め度 ●照会NO kna-046011
←詳しく地図を調べたい方はこちらをどうぞ
日帰りできる宿をメインに掲載しておりますが、入浴料金、入浴時間などは、変わる場合もありますので、トラブルをさけるために、掲載しておりませんので確認のうえでご利用なさるようにおねがいします。、
 
★ 当サイト全てのテキスト・画像・デザイン・その他のデータ等のコンテンツの無断転載・複製を禁じます。 IE5〜推奨 /
Copyright 2004 あっと・福丸「ああ〜いい湯ッコだなあ」 All rights reserved.