東北 日帰り温泉マップ

   青森
【JTB】東北のおすすめ旅館・ホテル
 温泉名   あいうえお順
浅虫温泉 あさむしおんせん
鰺ヶ沢温泉 あじがさわおんせん
板留温泉 いたどめおんせん
稲垣温泉 いながきおんせん
大間温泉 おおまおんせん
大鰐温泉 おおわにおんせん
寒水沢温泉 かんすいざわおんせん
黄金崎不老不死温泉 こがねざきふろふしおんせん
下風呂温泉 しもふろおんせん
城ヶ倉温泉 じょうがくらおんせん
嶽温泉 だけおんせん
十和田湖温泉郷 とわだこおんせんきょう
馬門温泉 まかどおんせん
みちのく温泉 みちのくおんせん
南田温泉 みなみだおんせん
薬研温泉 やげんおんせん
水明温泉
青荷温泉 あおにおんせん
猿倉温泉 さるくらおんせん
酸ヶ湯温泉 すかゆおんせん
蔦温泉 つたおんせん
温川温泉 ぬるかわおんせん
谷地温泉 やちおんせん
●酸ヶ湯温泉旅館(一軒宿)    
 温泉ファンなら一度は入ってみたい、千人風呂が有名。八甲田の山の中にある大規模な一軒宿。国民保養温泉の指定第一号になった人気のある宿です。総ヒバ造りの混浴大浴場。80坪の浴室の中には、源泉そのままの「熱湯」「四分六分の湯」「冷えの湯」「湯滝」などがあり、老若男女が和気藹々と入浴を楽しんでいる。混浴が苦手と言う人は、午前8時〜9時、午後9時〜10時が女性専用の時間になっています。また、もうひとつの名物は、「まんじゅう蒸し」。温泉蒸気の流れる木箱に腰掛けて、腰を暖めて冷え性を治す温泉入浴法です。
お湯は、乳白色の強酸性、かなり酸っぱく、お猪口一杯飲む飲むのが精一杯な感じです。湯治部と旅館部があり客室はこざっぱりした感じです。

      お泊りの方>>酸ケ湯温泉旅館  
●蔦温泉  蔦温泉旅館(一軒宿)
 久安3年(1147年)には湯治場がすでにあったと古い文献に残っている。長い歴史と伝統の宿である。南八甲田連峰赤倉岳の東麓、ブナの原生林に囲まれひっそりと建つのが蔦温泉旅館です。
 大正初期の本館、昭和中、後期の別館、西館が廊下、階段でつながれ独特の風情を醸し出しています。入浴施設もヒバや、イタヤ、ナラの木など土地のものでできており、昔ながらの雰囲気を残し『久安の湯』や天井が12mもある『泉響の湯』はそれぞれ趣があります。いずれもブナの底板かの隙間から源泉が湧き出し源泉の湯浴みができる。
  お泊りの方は>>蔦温泉旅館  
●猿倉温泉  
 八甲田の高田大岳の南麓、猿倉沢のほとりに湧く一軒宿。
沢のせせらぎの音が心地よく、また近くには谷地湿原や睡蓮沼などもあり、大自然の真っただなかにある。湯量は八甲田山麓一をほこる。十和田温泉郷の源泉ともなっている。
11月上旬から4月下旬までは休業。

- 閉じる -


■HOME   ■FUKUTOWN   ■TOP   ■北海道   ■東北  ■関東・甲信越  ■掲示板    ■リンク    ■福丸へメール
★ 当サイト全てのテキスト・画像・デザイン・その他のデータ等のコンテンツの無断転載・複製を禁じます。 IE5〜推奨 /
Copyright 2004-2008 あっと・福丸「ああ〜いい湯ッコだなあ」 All rights reserved.