★_    海外ドラマ
BookWebで全国紀伊國屋書店のベストセラーをチェック!

■DVDの情報はこちら>>福丸映画の部屋

 すっかり昨夜の第一話をみてはまってしまった福丸です。
何度かTVでは【太王四神記】を見ていたのですが、とびとび見ていたためイマイチ??なところがありましたが、やっと最初からみることができました。  福丸、こういう物語の大好きなんですよ!!

第一話---【神の子 ファヌン
西暦384年。2千年間、玄武の神器を守ってきたコムル村の村長ヒョンゴは、チュシンの王をさがし求めて、弟子のスジニを連れて国内(クンネ)城へと旅をしていた。ファヌン様の話をしてほしいとスジニにねだられ、しぶしぶ神話を語り始める。

2千年前、地上は火の力を持つ巫女(みこ)カジン率いる虎族が武力で支配していた。そんな世界を見かねた神の子ファヌンは、3人の守護神とともに地上に舞い降りると、平和の国“チュシン国”を建国する。集まった人々はファヌンの民として平和に暮らし始めた。
だが、ファヌンに世界を奪われたと思った虎族は、ファヌンの民を攻撃し始める。抵抗して戦いを続ける熊族のなかに若い女戦士セオがいた。苦しむ人々に涙するセオの姿に心を痛めたファヌンは、カジンの火の力を奪う決心をする・・・。


第二話---【チュシンの星】
西暦375年。虎族の末裔(まつえい)である火天(ファチョン)会は、かつて神の子ファヌンの降り立ったチュシンの地の神檀樹(シンダンス)の上に阿弗蘭寺(アブルランサ)という祭壇を立てていた。王の誕生を告げる“チュシンの星”が輝くのを見た火天会の大長老は、同時に目覚めるとされる青龍、白虎、玄武、朱雀の四神の神器を捜し出して天の力を手にいれるべく、高句麗、百済などの各地へ兵士を送る。
そのころ、高句麗一の貴族ヨン家では現王ソスリムの妹で、当主ヨン・ガリョの妻の陣痛が始まっていた。一方、王の弟オジジの別荘では、臨月の女性が部屋を抜け出し、チュシンの星輝く空の下、人目を避けるように山の中へ・・・。
星が輝きを増すころ、白虎の神器を守る鍛冶(かじ)職人の一家と、青龍の神器を守るジン城の城主に、火天会の魔の手が迫っていた。また、火天会に攻め入られたサビ城では、城主の妻が幼い娘のキハに、生まれたばかりの妹と朱雀の神器である紅玉を託し、床下に隠れさせた。

10年後、ヤン王となった父オジジの教えを守り、息子のタムドクは愚鈍で病弱なふりをして目立たぬように過ごしていた。火天会に育てられたキハは、神殿に神官見習いとして送り込まれる。










監督:キム・ジョンハク   脚本:ソン・ジナ    原題:太王四神記(全24話)
 ■【太王四神記】のホームページはこちら>> 【太王四神記】
              
■話題の作品 2008年8月
★太王四神記 PREMIUM EVENT 2008 IN JAPAN-SPECIAL LIMITED EDITION-
★太王四神記 PREMIUM EVENT 2008 IN JAPAN-SPECIAL LIMITED EDITION-

2008年11月28日発売
★太王四神記 PREMIUM EVENT 2008 IN JAPAN-SPECIAL
商品詳細はコチラ ↑   サンプルムービーあり

△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲
2008年6月1日に京セラドームで開催された、ペ・ヨンジュン出演
のイベント「太王四神記 PREMIUM EVENT 2008 IN JAPAN」の模様をDVD化!イベント本編の模様に加え、会場入りの様子やリハーサル、バックステージなども収録した2枚組!豪華仕様の初回限定盤。    ポストカードブック/デジパック+三方背スリーブ/ピクチャーレーベル

★太王四神記 PREMIUM EVENT 2008 IN JAPAN-SPECIAL EDITION-

2008年11月28日発売太王四神記 PREMIUM EVENT 2008 IN JAPAN-SPECIAL EDITION-
                          商品詳細はコチラ ↑
△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲
ポストカード3枚(初回のみ)/ピクチャーレーベル※ポストカードブックとポストカードの絵柄は違います。

                    紀伊国屋書店
  
 太王四神記−ノーカット版− DVD BOX U

発売日:2008/06/04

『冬のソナタ』以来約4年半ぶりとなる、ペ・ヨンジュン主演の歴史ファンタジー・ドラマ『太王四神記』を、地上波未放送部分を含むノーカット版でDVD化!さらにファンの熱い要望により、韓国語の勉強にも最適なハングル字幕も収録!BOX第2巻。
[海外のTVドラマ・歴史・史劇]
*先着特典(ポストカード)は終了いたしました。ご了承ください。
スタッフ/キャスト 出演者: ペ・ヨンジュン/ムン・ソリ/イ・ジア/ユン・テヨン  監督: キム・ジョンハク
製作国: 韓国    収録時間: 780分

     太王四神記−ノーカット版−・・・詳しくはこちら>>

太王四神記、その始まりは・・・高句麗の人々は数千年もの間、自分達がチュシンの国の末裔であると信じ、約束された王を待っていた。そうしたある日・・・夜空にチュシン王の星が浮かび上がった。 その星は、もうすぐ朝日が昇るというのに徐々に明るさを増していった。国の祭祀を司る天地神堂は、その夜明けに「昨夜、王が生まれた。我々が数千年もの間待ち望んでいたチュシンの王が生まれた」と公表する。一方同じ晩、闇の中で、二つの勢力が水面下の攻防を繰り広げていた。その晩に生まれた王の末裔はヨン家のホゲであると言われていた。チュシンの王とは、すなわちファヌンから始まり歴代大王へと繋がる天の血を受け継ぐ者であり、ホゲは、高句麗で王よりも多くの数の兵を従える第一貴族として王の次席である太大兄の地位につくヨン・ガリョを父に持ち、現王ソスリムの妹を母として生まれた、名実共に王の末裔だった。ところが、時を同じくして、現王ソスリムの弟であるオジジにも息子が生まれていた。その子の名はタムドク。しかし、その誕生は王の星が輝いた晩ではないと言われていたのだが・・・・・・

 ▲上へ戻る_             履歴/ ■2008年2月情報   ■2008年6月

あっと福丸 本館  日帰り入浴の温泉情報、温泉豆知識、その他
 期間限定キャンペーン情報UP  お得なお買物情報
 注目の旅情報  格安海外旅行・航空券を探そう 海外旅行、国内旅行、ホテル予約情報UP

TOP  福丸HOMEへ