産地直送で日本の旬をお届け!JAタウン。
JAタウンは、全農が運営する産地直送ショッピングモール
 ●注目のおいしい【りんご】ばっかり集めました。

【季節限定】のため、※商品在庫数は十分に用意してはおりますが売り切れの場合はご了承くださいませ。  2008年9月UP



  福丸お奨め!!  今月の特集!!  
 【季節限定!!】

■…━…━━━━…━……━…━━━━…━……━…━━━━…━……━…━■
 [1] とても果汁が多い早生種のリンゴ【さんさ】
■…━…━━━━…━……━…━━━━…━……━…━━━━…━……━…━■

早生種のリンゴ『さんさ』は、 「ガラ」と 「あかね」の交配品種です。
大きさは「つがる」より小さめですが、とても果汁が多いリンゴです。
今年最初のリンゴをたっぷり味わってください。



 ◎ 「マルヒ農場」さんさリンゴ 約3kg(7〜10玉) ・・・ 2,800 円
 
 
    




 …★… りんごの頒布会 …★…

りんご一筋の信州マルヒ農場から9−12月の4ヶ月、自慢のリンゴをお届けし
ます。
9−11月はリンゴの品種をお選びいただけます。

 ◎ マルヒ農場「選べるりんご4回【3kg】コース」



   


■…━…━━━━…━……━…━━━━…━……━…━━━━…━……━…━■ 
 [2] 太陽の日をたっぷり浴びた 【サンつがる】
■…━…━━━━…━……━…━━━━…━……━…━━━━…━……━…━■ 

…★… 「マルヒ農場」サンつがる …★…

約80年の歴史を持つリンゴ一筋の「マルヒ農場」から、この秋一番のりんご
「サンつがる」をお届けいたします。

 ◎ 「マルヒ農場」サンつがる 約3kg(6〜10玉)・・・ 2,800 円




  


…★… 「水野農園」サンつがる …★…

「良い花芽を創る葉が、美味しい実を育てる」との言葉が示すように、美味しい
リンゴは肥料や人間の力によって育つのではなく、良い花芽を作り出す活力のあ
る葉に太陽の光が当たることで、 樹自身の力で育つものです。
そんな丹精込めて作った【サンつがる】をぜひご賞味ください!

 20箱限定の早い者勝ちです!
 ◎ 「水野農園」サンつがる 4.5kg(11〜15個)1段・・・4,000 円
 
   

■…━…━━━━…━……━…━━━━…━……━…━━━━…━……━…━■
 [3] りんごの原点を感じさせる香りと味覚【紅玉】
■…━…━━━━…━……━…━━━━…━……━…━━━━…━……━…━■

…★… 昔ながらのなつかしい味覚を山形からお届けます …★…
【紅玉】のみずみずしい果汁が奏でる、すっぱさと甘味の絶妙のハーモニーが、どこかなつかしさを感じさせます。
生で食べるのはもちろんのこと、ひと手間加えればさらにおいしさが引き出される【紅玉】は、アップルパイやコンポートなどデザート作りにも引っ張りだこのりんごです。

 出荷予定日 2008/10/08
 ◎ なつかしのりんご!「紅玉」 約5kg23〜25玉入・・・ 3,000 円
  

    


とうとう【りんご】の季節になりました。!! 福丸は【りんご】大好き!!
特に最近は【紅玉】です!!正直いってはまっています。(^o^)
【紅玉】は、そのままで食べるにはちょっとキツイです・・・しかしちょっと手間をかけると、すごい!!です。味が大変身します。\(^o^)/

毎年、この時期から年末までは【紅玉】しか目にはいりません・・・・
福丸は【アップルパイ】作りに没頭します。【アップルパイ】には、やはり【紅玉】にかなうものはないんじゃあないでしょか・・・・福丸のアップルパイは評判いいんですよ。\(^o^)/
もちろん何度も失敗もしましたが・・・(^^;ゞ

アップルパイも意外と簡単にできます。今では生地も市販されてるし(市販生地のほうが安くできると思う)煮込んだりんごが残ると、パン用のジャムにもなります。

ネットでレシピを調べればたくさんあります。難しくかんがえないで挑戦!!
簡単に書けば、りんごと砂糖を鍋にいれて、水気がなくなるまで煮込み・・・
そして生地にはさんで焼く・・・ただそれだけです。(細かな部分は省略・・・)(^_^;)\('_') オイオイ
福丸アップルパイです



 他にもいろいろ旬の商品を取り揃えてお待ちしております。ぜひご覧くださいませ。

         産地直送で日本の旬をお届け!JAタウン。  



    産地直送で日本の旬をお届け!JAタウン。

あっと福丸 本館  日帰り入浴の温泉情報、温泉豆知識、その他
 期間限定キャンペーン情報UP  お得なお買物情報
 注目の旅情報  格安海外旅行・航空券を探そう 海外旅行、国内旅行、ホテル予約情報UP

FUJUTOWN TOP    福丸HOMEへ